安全への取り組み~安全はすべてに優先する~

運輸安全マネジメント

輸送の安全に関する基本的な方針

  • 経営トップから全社員に至るまで、輸送の安全の確保が最も重要であることを自覚し、一丸となって輸送の安全性の向上に努める。
  • その為に、輸送の安全に関する計画の策定、実行、チェック、改善(PDCA)を確実に実施し、安全対策を不断に見直す。
    また、輸送の安全に関する情報については、積極的に公表する。

輸送の安全に関する重点施策

安全方針に基づき、次に掲げる事項を実施する。

  • 1. 輸送の安全に関する方針を全社員に周知徹底します。
  • 2. 安全管理規程、関係法令を厳守し、輸送の安全を確保します。
  • 3. 輸送の安全に関する目標を設定して、全社員で取り組みます。
  • 4. 輸送の安全に関する情報は、積極的に公表します。
  • 5. 輸送の安全に関する方針は、適時適切に見直しを行います。

2021年 5月 1日 
株式会社 大和通商安全統括管理者
専務取締役 渡邊 大輔

輸送の安全に関する計画

輸送の安全に関する基本的な方針に基づき、輸送の安全に関する目標を達成するために、
次の計画を策定し実施します。

  • 1.安全最優先意識の周知

    • 施策
      期間
    • 輸送の安全に関する基本的な方針を提示
      通年
    • 運輸安全マネジメントの概要、安全方針、目標、計画、関係法令等の周知
      通年
    • 運輸安全マネジメントの概要、安全方針、目標、計画、関係法令等の実施状況の検証
      通年
    • 全従業員に対して運輸安全マネジメントの概要、安全方針、目標、計画、関係法令等の説明
      通年
  • 2.情報の連絡体制の確立と必要な情報の伝達、共有

    • 施策
      期間
    • 輸送の安全に関する各種情報のアナウンス
      通年
    • 事故・災害等緊急時における情報連絡体制の周知・共有とその実施徹底
      通年
  • 3.交通事故防止活動

    • 施策
      期間
    • 安全衛生委員会の実施
      毎月
    • 運行管理講習(基礎・一般)への参加
      通年
    • 国土交通省認定の運輸安全マネジメント講習への参加
      通年
    • 3年間 無事故・無違反ドライバーの表彰
      通年
    • 輸送の安全に関する強化月間の周知と実施
      毎月
    • 安全対策会議の実施
      3ヶ月毎

  • 4.安全機器等の導入

    • 施策
      期間
    • リアルタイムGPS運行管理システムの導入
      通年
    • ドライブレコーダーの導入
      通年